Shinki Cordovan 新喜皮革のコードバン

新喜皮革のコードバンを用いたアイテムです。新喜皮革は姫路にある馬革専門のタンナーで、フルタンニンでなめされたコードバンは世界的にも有名です。新喜皮革のコードバンはミモザの樹皮エキスを用いてなめされ、約10ヶ月の期間を経て完成する大変貴重な革素材です。繊維が詰まったコードバンはツヤのある独特な質感が特徴で、「キングオブレザー」や「革のダイヤモンド」とも呼ばれます。

Shinki Hikaku is famous for producing top-quality cordovan in Himeji, Japan. Cordovan is durable and fine-textured leather from a particular part of a horsehide. Shinki cordovan is fully vegetable-tanned with the traditional way of using bark of mimosas. After ten months of tanning, polishing and other processes, beautiful and durable cordovan appears with a unique luster and exquisite texture.

新喜皮革のコードバン

新喜皮革のコードバンで制作したウォレット